土屋総研主催:第1回ビジネスセミナー

土屋総研主催:第1回ビジネスセミナー

誰もが共に「生きる」を考える
土屋総研ビジネスセミナー

テーマ:ビジネスにおける合理的配慮

土屋総研主催のビジネスセミナーのテーマは「ビジネスにおける合理的配慮」についてです。
今回は、障がい当事者でありご自身で旅行業を営みつつ、
グローバルツーリズムを推進する、講師の櫻井純より”ビジネスにおける合理的配慮”の必要性についてお話させていただきます。

講師紹介

土屋総研 研究員 櫻井 純 氏

自己免疫と遺伝性の神経難病当事者。1年のうち120日程度を治療リハビリに費やしながら生活する。
自身の闘病体験がきっかけに旅行会社櫻スタートラベルを起業。
旅行活動は日本最大級の旅の博覧会にて社会の持続的発展に貢献する取組みとして
ジャパン・ツーリズム・アワード連続入賞(ユニバーサルツーリズム)。

株式会社土屋にてSDGsの旅行取組「旅企画MATAたび」を支援。
難病者の就労取組はThe Japan Times・毎日新聞・朝日新聞・NHKなど各メディアで紹介される。
企業や学校にて各種障害への接し方を毎年1000人に向けて講演活動を行う。
関西第1号の失語症者向け意思疎通支援者として聴覚言語障害者の支援に携わるなど、
難病障害当事者の経験や視点を生かして各方面で支援に寄り添う活動を続けている。

開催情報

開催日時

XXXX年X月X日(X)XX:00〜XX:00

場所

ZOOMを使用したオンライン開催

参加費

3,000円